読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩く湿度計あっくんのブログ

オンライン英会話、投資、映画、そして本の読書感想・・・などなど。気ままに記事にしていきます。

洋画 × ターミネーター × 低クオリティにしてはおもしろいような気もしたり × ネタバレあり

 f:id:Akira1227:20170215163834j:plain

 

 あらすじ

 未来の革命リーダーを抹殺せんがため、近未来の地球から送り込まれた殺人サイボーグ、ターミネーター! 彼は革命リーダー、ジョン・コナーの未来の母となる人物サラを探し出し、殺害するために追跡を始める。だが、そのターミネーターからサラを守るため、一人の革命戦士・リースが未来からやってきた。ガンを片手に次々と殺害を繰り返し、不死身の体で追ってくるターミネーターを相手に、サラとリースは死闘を展開するが──!

 

見た後の感想

 アーノルド・シュワルツネッガー主演、ターミネーターと言えば誰でも知っているかと思います。けれど、これがその出世作品です。

USJでアトラクション乗ったことありますが、ストーリーさえも知らないので楽しめなかった記憶があります。

 

というわけで、前から見たかったので視聴しました。

それで見て、まず思ったことはかなりの低CG!なのに話が面白い。

シュワちゃんが追ってくる、追ってくる、追ってくる、怖すぎ!!

 

SF映画というジャンルなのに、これはもうホラー映画って終わりでした。 

 

一作目をかなりの低予算で作った映画なのにそこそこヒットして、二作目を作ってみたら、二作目はびっくりするほど大ヒットって感じみたいです。

ターミネーター2に期待して視聴します。

 

 

スポンサーリンク