歩く湿度計あっくんのブログ

オンライン英会話、投資、映画、そして本の読書感想・・・などなど。気ままに記事にしていきます。

邦画 × 【劇場版】名探偵コナン × 劇場版第21弾 × から紅の恋歌 × 今回の主人公は服部君?テーマは"百人一首" × ネタバレあり

f:id:Akira1227:20170507190552j:plain

あらすじ

大阪のシンボル・日売テレビで爆破事件が発生する。
その時、日本の百人一首会を牽引する皐月会が開催する皐月杯の会見収録が行われており、突如の事態に局内は混乱する。
崩壊していくビルの中に、西の名探偵・服部平次(声:堀川りょう)と、その幼馴染・遠山和葉宮村優子)だけが取り残されるが、間一髪の所で駆け付けたコナン(高山みなみ)が無事救出する。
まるでテロのような事件だが、犯行声明もなく犯人の目的もわからない不可解な状況に、コナンと平次は違和感を覚える。
爆破騒動の最中、コナンたちは平次の婚約者だと言い張る競技かるたの高校生チャンピオン・大岡紅葉という女性と出会う。
ひょんなことから和葉は平次を懸けて紅葉と百人一首の勝負をすることになり、実力者である平次の母・静華のもとで特訓を始める。
時を同じくして京都・嵐山の日本家屋で、皐月杯の優勝者が殺される。
その時、殺害現場のモニターに紅葉の姿が映し出されていた。
そして被害者の周りには、数多のかるた札が散らばっていた。
大阪府警京都府警と共にふたつの事件に関係する皐月会の捜査を始めるコナンと平次。
すると、百人一首にまつわる共通点を持つ謎が捜査線上に次々と浮かび上がる。
ふたつの事件がひとつに繋がるとき、運命の歯車が加速し始める・・・!

 

見た後の感想

今回のテーマは百人一首!!舞台は大阪・京都で服部君に一葉ちゃんも登場です。

 

今回、服部くんと一葉ちゃんがコナン君よりも目立っていたんじゃないかと思うほどの内容でした。あとは、一緒に見に行く相手を間違えないようにって感じです。というのも、今回のテーマが恋愛ってこともあって男3人で見に来ている人もいたけど、カップルでいくのがやっぱりベストかな。いつから、コナン映画のジャンルがミステリーから恋愛映画に変わったん?って思うほどです。でも、服部くんの「かずはーー!!」だったり、「手離したら殺すからな!!」には男の私でもドキッとしました。

 

映画限定の紅葉ちゃんも良いキャラしていた。最近のキャラはスタイル良いなって感じるのは私だけ?

 

それにしても、一葉がカルタ部の幽霊部員だったという設定にはびっくり。映画用に付けたしたんでしょうか。今後出てくることはあるのかな~。なんせ、一葉ちゃんはメイン合気道部員ですから。

 

その合気道胴着でカルタ大会に出ているのには笑いました。あれは作者のボケと取ってよさそうです。

 

名探偵コナンはアクションから、恋愛、ミステリーと幅広いジャンルを作れる作品になったなと作品当初から見ていた私は思いました。人気もあるみたいで、梅田ではチケット取れず、別日の京都で見たぐらいです。

 

だから、これからも、黒ずくめの人たちが捕まることはなさそうです。

 

これだけやっていると、今回はキッドか~、黒ずくめの人たちか~、服部君か~。と定番化してきているのに見てみると全然違うのはすごいところ。

 

最後の最後には「劇場版第○○弾 上映決定!!」っていうお約束もありました。終わったら寂しくなるし、まだまだ続いてほしいですね。

 

次回作はアムロさんが出るとか、出ないとか・・・。

 

スポンサーリンク