歩く湿度計あっくんのブログ

オンライン英会話、投資、映画、そして本の読書感想・・・などなど。気ままに記事にしていきます。

英会話 × ジオスオンライン × 無料体験レッスン

無題.png

こんにちは。

歩く湿度計ことあっくんです。

(久し振りに使ってみました)

気付けば今年も半分が過ぎ去りましたね。

やり残しがないように、オンライン英会話を続けます・・・

【レッスン開始の時刻だけど・・・】

今日は、ジオスオンラインで無料体験レッスンをしました。

しかし、寝坊してしまい15分の遅刻・・・。

30分早く最近はレッスンを受けているのですが、

朝の30分って作るのは難しいですよね。

でも6時に起きるリズムを作れたらと思っています。

【それでも先生は・・・】

遅刻しましたが、とてもにこやかに先生は出迎えてくれました。

一段と若く明るい金髪の女性でした。

(画像がなくてごめんなさい)

15分遅れたので残り10分かと思ったのですが、

レッスンは60分でラッキーな気がしました。

【いつもの流れで・・・】

ジオスオンライン英会話も自己紹介からテキストへの流れでした。

いつもどおり、年齢や仕事、趣味などをお互いに話します。

毎朝、英語で自己紹介しているのに、なかなか流暢に話せないのが

悔しいです。

いつもの流れではあったものの、

ひとつ違ったことがありました。

[日本]を紹介してください。

と言われたんですよね。

これには困りました。

とてもひねり出して口から出まかせを言ったと思います(笑)

【簡易的(?)なテキストで・・・】

自己紹介の後は、

ある画像を見せられて、そこには[Can you try]など、

例文が書かれていました。

その例文を使って、文を作成します。

私はこういう例文がとても苦手で、

日本語でも出来ない自信があります(苦笑)

うまく想像できないんですよね。

そのあとも[Why don't we]など書かれた画像を見せられて、

先ほどと同じ流れで例文の作成・・・。

先生を困らせてしまうレッスンになっちゃったと

内心思いました。

画像のレッスンの後は、TOEICのテストでありそうな例文が流れて、

先生がいくつか問題を出します。

この辺はほかのオンライン英会話でなかったので、

ジオスオンラインの特色なのかもしれません。

まとめのレッスンのようなものだったので、

最後に復習が出来るのは良いなと思いました。

まとめ

レッスン内容・先生も文句のつけようが無かったです。

それに楽しみながら、英語を話していたと思います。

けれど・・・

少し料金が高いのがネックかなと思いました。

レッスンの質を求めると料金が上がるのは仕方ないような気もしますけどね。