歩く湿度計あっくんのブログ

オンライン英会話、投資、映画、そして本の読書感想・・・などなど。気ままに記事にしていきます。

マイナス金利ってなに? × 株価だけでなく、実態経済に影響あるの? × 調べてみよ~!

マイナス金利.jpg

【日銀がマイナス金利導入発表】

「1月29日、日銀は企業の設備投資や賃上げを促す事を目的に、 金融政策としては初めて「マイナス金利政策」の導入を発表しました。」

なんですの、マイナス金利って。というわけで ぐぐってみた。

「マイナス金利とは、銀行がこれから日銀に預けるお金に対して 今まで付いていた金利がマイナスになる。」

つまり、銀行が日銀にお金を払わないといけなるんですよね。 となると、これからの銀行は大慌てですよ。 今まで日銀に預けているだけでもらえていたお金がなくなり、 マイナスになるんですから。

【株価への影響】

株価は一時的に値上がりしましたが、現在は値下がりしています。 株価対策のために、導入したわけでもないですが 幸先スタートあまりよくないのは、少し不安ですね。 株式投資している私にとってはこれからを期待したいです。

【実態経済については】

マイナス金利により銀行の収益が減ることを防ぐために あらゆる手段をとってくると思います。

■マイナス金利の影響 ゆうちょ銀が金利引き下げ

すでにゆうちょ銀行が金利の引き下げを行いました。 大手メガバンク金利も数日前にしました。 この次に予測されるのは、大手企業が預けているお金に対して 手数料がかかるかもしれません。 また、借り入れの金利の引き下げ、借り入れが甘くなることにより お金の流れが活発になるでしょう。 そして、最後には個人の預金に対しての手数料がかかるかもということです。 これは起きないで欲しいと思いますが銀行の最後の手段で行われるかもしれません。 預金大国である日本のお金の流れを良くするためには これから先ますます起こってくると思います。 株や不動産への投資も一部の人しかしていませんもんね。

【まとめ】

マイナス金利はさらに拡大するかもしれません。 それも黒田総裁の改革は物価2%上昇を達成しなければ さらに進めていくと思います。 良くも悪くも生活はガラリと変わるでしょうね。 個人的に対策が出来るものがあればしていきたいです。 対策という意味では、考えれる対処法は株式相場への投資ぐらいですかね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。