歩く湿度計あっくんのブログ

オンライン英会話、投資、映画、そして本の読書感想・・・などなど。気ままに記事にしていきます。

一人暮らし × 1年して分かったこと × 住まい編 × メリットやデメリット

28歳にもなって、料理、洗濯など家事が全く出来ない。

さすがにこれは少しまずいと思ったので、それなら一人暮らしでもしようということで、始めてみました。

f:id:Akira1227:20160705230213j:plain

住んだ部屋のスペック、そしてメリットとデメリットを紹介していきます。

 

陽が当たることない部屋

北向きではないですが、夏はあんまり暑くなかったです。

今のところ今年の夏も例外ではないです。

 

その代わり、冬の寒さは極寒でした。

早く、夏が来て欲しいって10月から思っていました。

そして、洗濯物が乾きにくいので、部屋星干し必須。

 

スーパー、コンビニなどお店が徒歩圏内

スーパーとコンビニは徒歩圏内なのは本当にありがたい。

あと、ユニクロもあって、そろってる。

レンタルビデオ店、ゲオが近いのも嬉しい。

 

電気コンロは火力がない

本当に電気コンロを使うのには苦労しました。

なんせ、なかなか暖かくなりません。

それにガスコンロと比べると火力が弱い。

チャーハンなんてべちゃべちゃ・・・。

 

けれど、これも慣れてしまうもの。

放置しながら洗濯しても焦げる心配がないので、まあある意味では便利かと。

 

駅から歩いて15分

駅から少し遠いけど、駅の駐輪場が無料なのが良いところ。

 

まとめ

この条件で、家賃は3万円。

「築年数が古いから」と「トイレと風呂が一緒」と「陽が当たらない」から安いんでしょうけど、満足しています。

結局は住めば都ってことなんだと思います。

この先、引っ越すことがあっても、背伸びせずに自分の身の丈にあったところに住めば良いと思いました。