読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歩く湿度計あっくんのブログ

オンライン英会話、投資、映画、そして本の読書感想・・・などなど。気ままに記事にしていきます。

洋画 × ウォール街 × マイケル・ダグラス × 最初まで最後までハラハラドキドキなマネーゲーム!名作中の名作! × ネタバレあり

映画 洋画

imgres.jpg

【キャスト】

マイケル・ダグラス チャーリー・シーン ほか

【あらすじ】

一攫千金を夢見る若き証券マン、バド(C・シーン)は、業界のフィクサー的存在である大富豪ゲッコー(M・ダグラス)に取り入ろうと必死だった。 父(M・シーン)の勤める航空会社の情報を流したことによって、その夢はかなえられ、バド自身も大金を手にするが……。 O・ストーンが、策謀渦巻く証券業界を舞台にしたサスペンス・ドラマ。

【感想】

1987年のオールド映画。 一攫千金に得るために、インサイダー取引をする若き証券マンのお話です。 マイケル・ダグラスチャーリー・シーン。 今となっては大物俳優が勢ぞろいで、作品にのめり込んでしまいました。 特にマイケル・ダグラス演じるゲッコーなんて実際にいているような錯覚を感じます。 それもそのはず、アカデミー主演男優賞ゴールデングローブ賞映画部門 主演男優賞などなど その年の賞を総なめにしているんですよね。 12月生まれなので1987年ぎりぎりですが、こんな面白い映画があったのか! と驚きました。

これだけ昔の映画なのに今でも楽しめることってすごいですよね。

[DVD]

[Blu-ray]

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。